プレ

読者

トップ選手の減量期の摂取カロリーってどれぐらい?

読者

PFCバランスはどんな割合で設定しているの?

こんな方に向けた記事です。

大会に向けた減量を進めていく中で、減量がうまく進まず、自分で設定しているカロリーやPFCバランスが正しいのか不安になっている方も多いと思います。

そこで今回は、ボディビル誌の代表格であるIRONMANに掲載されている内容をもとに、トップ選手の減量食のカロリーとPFCバランスをご紹介します。

トップ選手の減量食

当記事はフィットネス誌のIRONMAN2021年8月号の内容を参考に作成しております。具体的な食材や量が不明なものもありましたので、一部予想の範囲内で算出している部分もあります。具体的な食材の量や摂取タイミングについては本誌をご確認ください。(kindle unlimitedで読めます)

横川尚隆

出典:Instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 鶏胸肉、牛肉、卵、魚、プロテイン
脂質 卵、魚
炭水化物 白米

須山翔太郎

出典:Instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 カツオ、卵、プロテイン
脂質
炭水化物 白米、赤飯、餅

加藤直之

出典:Instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 鶏胸肉、無脂肪ヨーグルト、卵、納豆、青魚、プロテイン
脂質 卵、青魚
炭水化物 白米、サツマイモ

木澤大祐

出典:Instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 ノンオイルツナ缶、牛赤身、卵、納豆、プロテイン
脂質
炭水化物 白米

田代誠

出典:instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 サバ、プロテイン
脂質 サバ
炭水化物 煎餅

合戸孝二

出典:Instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 タコ、サーモン、卵、プロテイン
脂質 卵、サーモン
炭水化物 クロワッサン、かぼちゃ

井上裕章

出典:Instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 鶏胸肉、卵、プロテイン
脂質
炭水化物 白米

五味原領

出典:Instagram
三大栄養素 主な摂取源
タンパク質 鶏胸肉、卵、プロテイン
脂質 卵、オメガ3
炭水化物 白米、サツマイモ

具体的な食事内容を知りたい方は…

各トップ選手の摂取カロリーとPFCバランスを紹介しましたが、「どの時間帯に何をどれぐらい食べているのか」が気になる方も多いと思います。

各時間帯の食事内容については、IRONMANの2021年8月号に写真付きで掲載されていますので、気になる方は本誌をご確認いただければと思います。

雑誌を買うのも良いですが、IRONMANはkindle unlimitedでも読むことができます。

IRONMANは1冊1,000円ですが、kindle unlimitedなら月額980円です

kindle unlimitedなら、今月号に限らず半年以上前までのバックナンバーも読むことができ、月刊ボディビルディングといった他のフィットネス誌も読み放題なので、雑誌を買うよりもおすすめです。

まとめ

トップ選手の摂取カロリーの平均値としては約2,500kcal

PFCバランスとしてはどの選手も脂質が10~20%ほどと脂質を極力抑えたバランスに設定していることがわかります。

タンパク質に関しては多くの選手が200g以上摂取しており、プロテインの摂取量も多めの傾向がありました。

意外だったのが炭水化物源で、玄米やオートミールのような低GIの食品を炭水化物源としている選手はほとんどおらず、白米を炭水化物源としている選手がほとんどでした。

トップ選手の食事について、ある程度の共通点はありましたが、摂取カロリーやPFCバランスについては人それぞれであり、減量時の食事設定に模範解答のようなものはないということがわかります。

今回紹介した内容をそのまま真似するのではなく、ひとつの参考にしていただき、自分に合った食事内容を見つけていただければと思います。